失敗するホームページには、いくつかの共通点があります。
お知らせ

ホームページ制作受付中

ただ今、ホームページ制作
ウェブのサポート、、動画制作受付中です。
ホームページ制作の納期
・約2週間~4週間程度

納期は約1か月~
*お急ぎはご相談ください
新規ホームページ制作サイトリニューアルWebの疑問にお答えします失敗するホームページ Web制作&プロデュース

ジェイ・プランニング

〒734-0003
広島市南区宇品東1-6-20
TEL:082-256-9556
営業:10:00~17:00
メール受付 24時間
サービス対応エリア
広島市/中区/西区/東区/南区/安佐南区/安佐北区/安芸区/呉市/佐伯区/廿日市市/安芸郡/東広島市/山県郡/安芸高田市/竹原市/三次市他
(訪問サポート可能地域)

ホームページ制作
動画制作プロデュース
全国対応

失敗するホームページ

失敗するにはそれなりの理由があるんです。それを知らなければ、何をしても同じことの繰り返しです!ホームページはあればいい、なんて思っている人も少なくはありません。たくさんある中で成功を知るには、まずは失敗を知ることです。
内容より低料金重視で制作だけする
内容よりも低料金だけにこだわり制作だけしても、更新などの予算が取れない、低料金での制作のみで効果が出ないトラブルの多いパターンです。やはりなれるまでは専門業者のサポートが必要です。
費用対効果

凝ったデザインで派手な演出だが・・・
フラッシュなど動的な凝った演出など一見、有効なアピールに感じますが、表示に時間がかかりすぎる場合は逆効果で、他に行ってしまいます。また、派手なものほどすぐに飽きられるでしょう。
一般的なご商売の場合、表示が早い方が有利です。
表示までに時間がかかる

サイトの統一感がなく、分かりずらい
情報量が多すぎるサイトは内容が分かりにくい場合がありますが、ページごとに色、レイアウトなど違う場合は、別々のサイトのような感覚になり、統一感がないサイトになります。さらに、目的の所へ行っても戻れない、トップに戻れないなどある場合は、見ているだけでストレスがたまります。 サイトの統一感がない場合

ページの色の使い方が悪い
色はアピールにもなりますが、ページ内にあまり多くの色を使いすぎ足り、ページごとに色が変えたりすると、全体の統一感がなくなります。かえって読みにくくなり、見づらくなります。
また、バックカラーの色と文字の色が似ている場合、分かりにくく目立たない、読みつらいページになります。
ページの色の使い方が悪い

文字が小さすぎる
レイアウトを奇麗に見せるために、文字を小さくしすぎると、見る側が疲れます、また、字が小さいと読まれないこともあり、幅広い年代を意識していないことにつながります。

文字の比較

こちらは一般的に使われている文字の大きさです。
比べると判りますが、文字小さい上に行の感覚が狭く見にくいとは思いませんか?
文字が小さい

文字が多く、画像が極端に少ない
説明などのためにとはいえ文字が多すぎると、ごちゃごちゃしていて見ずらくなります。
画像を入れられるということは、ホームページの魅力です。魅力を最大限にするには、文字と画像のバランスがとれていることです。
キャッチコピーや文章力なども必要になってきます。
文字が多く画像が少ない

テンプレートを使用している
激安のホームページは、テンプレートで作られいることがほとんどです。テンプレートがいけないわけではないのですが、テンプレートをそのまま使用すると、みんな同じようなホームページになり、個性のないホームページとなります。「どこかで見たような~」個性がないサイトとなります。色だけ変えても変わり映えはしません。
テンプレートを使用した場合

フリー画像だけで、オリジナル画像がない
テンプレート使用と近いものがあり、アピールに欠けます。店舗やスタッフなどの画像がなく、フリーのイメージ画像のみで作られているサイトがありますが、「どこかで見た画像?」となると、いくら内容が良くてもアピールがあまりにも弱くなります。
フリー画像を使用

更新をしない、管理ができていない
予算の都合や、面倒などで更新をしない、管理ができていないホームページが増えています。リンク切れや、画像が表示されないなどのトラブルがあっても、放置してあると、誰も見なくなります。
サイトは作るだけではなく、更新や管理も重要です。
<空更新しない

重要なポイントは、まだたくさんあります!
失敗する理由の一つに最も重要なポイントがあるのです。これは、業種によっても違ってきます。そこを見つけ出して、サポートすることが当社の売るでもあるので、こちらで公開出来ない内容もありますので、ご提案など頂いた時にご説明させていただきます。
重要なポイント

失敗しないためには、専門業者のサポートが不可欠です!
失敗するホームページの特徴や共通点はご理解できましたか?
失敗するホームページやサイトは、制作面んだけを重視し、訪問者への配慮がされたいないことです。
それには、やはり、「餅は餅や」言うように、専門家のサポートが不可欠ではないでしょうか?

お問い合わせ・ご相談・ご質問はこちら